人気記事一覧


ファーマライズHD、自己株式の市場買付、累計1億6000万円に

ファーマライズHD、自己株式の市場買付、累計1億6000万円に

【2020.05,07配信】ファーマライズホールディングスは自己株式の市場買付を完了した。令和元年 10 月 11 日開催の取締役において決議していたもので、4月中に9,819,400 円を買い付け、取締役会から令和2年4月 30 日までに取得した自己株式の累計は、263,100 株、取得総額 167,809,200 円となったという。


【7月月次業績】マツモトキヨシHD、全店-3.7%。4月からのマイナス幅が縮まる

【7月月次業績】マツモトキヨシHD、全店-3.7%。4月からのマイナス幅が縮まる

【2020.08.17配信】マツモトキヨシホールディングスの7月月次業績は、全店-3.7%となり、4月から続いたマイナス幅が縮まっている。4月月次は-10.8%、5月-12.2%、6月-6.9%などとなっていた。なお、7月月次の既存店は-6.2%、フランチャイズ店が+9.2%だった。マツモトキヨシ単体の「小売既存店」は-10.5%だった。


【7月月次】サンドラッグ、全店+1.9%、既存店+3.5%。ドラッグストア事業は全店-2.9%とマイナス続く

【7月月次】サンドラッグ、全店+1.9%、既存店+3.5%。ドラッグストア事業は全店-2.9%とマイナス続く

【2020.08.14配信】サンドラッグは7月月次業績を公表した。それによると、全店は+1.9、既存店は+3.5%だった。5月からの休業店は既存除外している。そのうち、ドラッグストア事業は全店-2.9%、既存店は+2.8%だった。


マツモトキヨシHD4月の月次、既存店△ 12.5%、全店△ 10.8%

マツモトキヨシHD4月の月次、既存店△ 12.5%、全店△ 10.8%

【2020.05.22配信】マツモトキヨシHDは4月の月次業績を発表。それによると、既存店が△ 12.5%、全店では△ 10.8%だった。


リクルートがオンライン面接導入の現状を調査、「導入済」20%

リクルートがオンライン面接導入の現状を調査、「導入済」20%

【2020.04.24リリース配信】リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社⾧:佐藤 学)は、企業の採用担当者へアンケート調査を行い、1,030 人から回答を得た。3 月末時点でのオンライン面接の導入状況についてまとめ、結果を公表した。


6月の商業統計、ドラッグストアは6127億円で+6.5%、スーパーの+3.2%を上回る

6月の商業統計、ドラッグストアは6127億円で+6.5%、スーパーの+3.2%を上回る

【2020.07.30配信】経済産業省は6月の商業統計を公表した。それによると、商業販売額は41兆3660億円で、前年同月比-12.7%となった。業態別では百貨店が4259億円(前年同月比-18.4%)、スーパーが1兆2516億円(同+3.2%)、コンビニエンスストアが9596億円(同-5.1%)、家電大型専門店が4728億円(同+25.6%)、ホームセンターは3147億円(同+17.3%)だった。


【7月月次】ココカラファイン、全店は-2.2%。マイナス幅縮小

【7月月次】ココカラファイン、全店は-2.2%。マイナス幅縮小

【2020.08.06配信】ココカラファインは7月月次業績を公表した。全店は-2.2%(6月は-4.4%)、既存店は-3.1%(6月は-4.9%)。マイナス幅が縮小している。


ヤマザワ薬品、豪雨被害で臨時休業の「調剤薬局 山辺店」の営業再開

ヤマザワ薬品、豪雨被害で臨時休業の「調剤薬局 山辺店」の営業再開

【2020.08.06配信】ヤマザワ薬品は先日の豪雨被害により、臨時休業としていた「調剤薬局 山辺店」の営業を再開したと告知した。同店は7月29日から臨時休業していたため、1週間程度の休業となった。


ココカラファイン6月月次、全店は-4.4%、前月の-9.0%よりもマイナス幅縮まる

ココカラファイン6月月次、全店は-4.4%、前月の-9.0%よりもマイナス幅縮まる

【2020.07.31配信】ココカラファインは6月の月次業績を公表した。全店売上は-4.4%(前月-9.0%)、既存店はマイナス4.9%(同-9.5%)と、前月よりもマイナス幅は縮まった。


キリン堂HD、通期業績予想を上方修正、コロナ加味で。修正幅は売上高+0.7%

キリン堂HD、通期業績予想を上方修正、コロナ加味で。修正幅は売上高+0.7%

【2020.07.10配信】キリン堂ホールディングスは7月10日、2021年2月期の業績予想を上方修正した。4月に公表していた予想は、新型コロナウイルス感染症の影響を織り込んでいなかったため。修正後の予想は、売上高1352億円(前回予想比+0.7%)、営業利益341億円(同+6.4%)、経常利益415億円(同+6.4%)、純利益 217億円(同+16.7%)。


カメガヤ、一部店舗の営業再開

カメガヤ、一部店舗の営業再開

【2020.05.21配信】株式会社カメガヤは、一部店舗の営業再開について発表した。営業再開するのは、5月27日(水)からミュゼ・ド・ポゥ新横浜ペペ店、6月1日(月)からミュゼ・ド・ポゥヴィーナスフォート店だ。


マルエドラッグ、5月15日までの時短営業を告知

マルエドラッグ、5月15日までの時短営業を告知

【2020.05.05配信】 マルエドラッグを展開するクスリのマルエ(群馬県)は、5月15日までの時短営業を告知した。 一部店舗の時短営業のお知らせ(5/5現在)を発表。 マルエドラッグは一部店舗において、諸般の事情により営業時間の短縮を行なう。対象の店舗は17店舗でホームページから確認できる。


【8月月次】ココカラファイン、全店+1.1%とプラスに転じる。既存店は-0.2%

【8月月次】ココカラファイン、全店+1.1%とプラスに転じる。既存店は-0.2%

【2020.09.04配信】ココカラファインは8月の月次業績を公表した。それによると、全店売上は+1.1%で、3月来続いていたマイナスからプラスに転じた。既存店は-0.2%とマイナスだが、幅はわずかなものとなっている。新型コロナウイルス感染症拡大による都市型店舗やビューティー関連商材の売上が回復している傾向を示した。


ププレひまわり、大雨の影響で7月7日に舟入店を一時休業、同日午後に再開

ププレひまわり、大雨の影響で7月7日に舟入店を一時休業、同日午後に再開

【2020.07.08配信】ププレひまわりは、店舗の営業状況について告知した。大雨の影響で7月7日朝に舟入店(広島県広島市中区)を一時臨時休業したという。同日14時に営業再開した。また、7月7日より伴東店(広島市安佐南区)については営業時間を19時までに短縮することも告知している。


マツモトキヨシHD、従業員に無利息貸付制度を導入

マツモトキヨシHD、従業員に無利息貸付制度を導入

【2020.05.28配信】株式会社マツモトキヨシホールディングスは、新型コロナウイルス感染症拡大防止に関する経済活動への影響や、災害、疾病等により、従業員の生活に何らかの影響が生じる可能性を踏まえ、できるかぎり安心して生活・勤務ができる環境を支援するため、福利厚生の一環として、無利息で貸付制度を導入することを発表した。対象は、同社グループに籍を置く全従業員で、最大20万円を無利息で貸与する。


ココカラファイン、ユーエス・ケミカルの調剤薬局事業の一部を譲受

ココカラファイン、ユーエス・ケミカルの調剤薬局事業の一部を譲受

【2020.6.1配信】株式会社ココカラファインは、同社の連結子会社である株式会社ココカラファインヘルスケアが、調剤薬局を運営する有限会社ユーエス・ケミカルより、調剤薬局事業の一部を譲り受けたことを発表した。


サツドラHD、5月月次は全店売上1.1%増

サツドラHD、5月月次は全店売上1.1%増

【2020.6.2配信】サツドラホールディングス株式会社は、2020年5月度月次報告を発表した。売上高伸長率は全店1.1%増加、新規出店はなく、1店が閉店した。


厚労省、雇用調整助成金の申請手続の更なる簡素化を表明

厚労省、雇用調整助成金の申請手続の更なる簡素化を表明

【2020.05.06配信】 厚労省、雇用調整助成金の申請手続の更なる簡素化について発表。 厚生労働省は雇用調整助成金の申請手続を簡素化し、より申請しやすくするとともに、迅速な支給につなげると発表した。詳細はあらためて公表するとしている。


ドラッグイレブン、5月中の土日祝日の休業を発表、茅場町店で

ドラッグイレブン、5月中の土日祝日の休業を発表、茅場町店で

【2020.05.01リリース配信】 JR九州ドラッグイレブンは、新型コロナウイルス対応として、茅場町店(東京都江東区)において、5月中の土曜・日曜・祝日の休業を決めた。


【7月月次業績】クリエイトSDHD、全店+12.8%、既存店+8.3%と好調

【7月月次業績】クリエイトSDHD、全店+12.8%、既存店+8.3%と好調

【2020.08.14配信】クリエイトSDホールディングスは7月月次を公表した。それによると、全店は+12.8%、既存店は+8.3%だった。


ランキング


>>総合人気ランキング