【杉浦克典氏が社長に】スギHD人事発表、杉浦広一氏は退任して顧問に

【杉浦克典氏が社長に】スギHD人事発表、杉浦広一氏は退任して顧問に

【2021.01.25配信】スギホールディングスは代表取締役の異動を公表した。現HD副社長で子会社スギ薬局の社長を務める杉浦克典氏がHDの代表取締役社長に就く。5月中旬に開かれる同社定時株主総会において選任されたあと、取締役にて正式決定される。


 スギホールディングスは、2021 年 1 月 25 日開催の取締役会において、代表取締役の異動について決議した。

 代表取締役の定年を70歳とする社内規程に則り、現 代表取締役会長 杉浦 広一氏が、本年5月中旬に開催予定の第39回定時株主総会終結の時をもって退任し、現 代表取締役社長 榊原 栄一氏が代表取締役会長に、現 代表取締役副社長 杉浦 克典氏が代表取締役社長に、それぞれ就任する。

 新型コロナウイルス感染症拡大、異業種を巻き込んだ競争や新たな消費者行動への対応など先行きの予測困難な時代にあって、現 代表取締役会長 杉浦 広一氏は、第一線からは退くものの、顧問に就任し、スギ薬局創業から45年にわたって同社グループを牽引し、成長させてきた過程で培った幅広い知識・経験をもって、引き続き同社グループの持続的な企業価値向上に寄与していく方針。

 2021 年 5 月中旬開催予定の第 39 回定時株主総会において、取締役として選任された後、同日開催予定の取締役会において正式に決定される予定。

 それぞれの略歴は、杉浦 克典(すぎうら かつのり)氏は、生年月日 1978年10月14日。2006年3月 株式会社スギ薬局(現スギホールディングス株式会社)入社。2011年3月 株式会社スギ薬局 常務取締役。2014年3月 スギスマイル株式会社 代表取締役社長(現任)。2017年3月 株式会社スギ薬局 代表取締役社長(現任)。2018年3月 スギメディカル株式会社 代表取締役副社長(現任)。2018年5月 スギホールディングス株式会社 代表取締役副社長(現任)保有株式数 1,892 千株。


 榊原 栄一氏(さかきばら えいいち)の生年月日は1956年8月14日。1986年9月 株式会社スギ薬局(現スギホールディングス株式会社)入社。 1997年8月 株式会社スギ薬局(現スギホールディングス株式会社)常務取締役。2008年9月 株式会社スギ薬局 常務取締役。2011年3月 株式会社スギ薬局 代表取締役社長。2017年3月 株式会社スギ薬局 代表取締役会長(現任)。2017年5月 スギホールディングス株式会社 代表取締役社長(現任)。保有株式数 152 千株。
 
 
 なお、杉浦克典氏は杉浦広一氏の長男。

この記事のライター

関連する投稿


【スギHD】モンゴル国内卸売業企業と提携/スギ自社開発品など供給へ

【スギHD】モンゴル国内卸売業企業と提携/スギ自社開発品など供給へ

【2024.05.13配信】スギホールディングスは5月13日、モンゴル法人のAsayake.co.,ltdと業務提携することで合意したと発表した。


【スギ薬局】東京医科歯科大学との包括連携基本協定締結/初期共同研究にオーラルケア商品を通じた口腔機能の維持・改善

【スギ薬局】東京医科歯科大学との包括連携基本協定締結/初期共同研究にオーラルケア商品を通じた口腔機能の維持・改善

【2024.04.04配信】スギホールディングスのグループ会社であるスギ薬局は4月4日、東京医科歯科大学と包括連携基本協定を締結したと公表した。初期共同研究としては、オーラルケア商品を通じた口腔機能の維持・改善などをテーマにするとしている。(サムネイル写真:左からスギ薬局杉浦社長、東京医科歯科大学 田中学長)


【スギホールディングス】香港のブランド企業Excellent Wellbeing社と業務提携/スギHD商品を香港へ販売

【スギホールディングス】香港のブランド企業Excellent Wellbeing社と業務提携/スギHD商品を香港へ販売

【2023.09.01配信】スギ薬局を擁するスギホールディングスは9月1日、香港に本社のある健康・美容ブランドのExcellent Wellbeing International Co., Ltd.(以下「EWI」)と業務提携することで合意したと公表した。EWI社を通して、スギHD商品の香港への流通を目指す。


【スギ薬局】自家消費型太陽光発電システムの本格導入を開始/脱炭素社会の実現へ向け省エネ対応

【スギ薬局】自家消費型太陽光発電システムの本格導入を開始/脱炭素社会の実現へ向け省エネ対応

【2023.05.08配信】スギ薬局は、興環テクノ株式会社(代表取締役:小林久城氏)、および株式会社NTTスマイルエナジー(代表取締役社長:武馬雄一郎氏)が提供するオンサイト「PPAサービス」を活用し自家消費型太陽光発電システムの導入を開始した。


【スギ薬局】同社2店舗目の病院敷地内薬局開設/「スギ薬局信州大学病院店」(長野県松本市)

【スギ薬局】同社2店舗目の病院敷地内薬局開設/「スギ薬局信州大学病院店」(長野県松本市)

【2023.01.17配信】スギ薬局は1月17日、同社では病院敷地内薬局2店舗目となる「スギ薬局信州大学病院店」(長野県松本市)を開設したと公表した。同店は1月4日にオープンしていた。


最新の投稿


【厚労省_調剤報酬改定】選定療養「医療上の必要」で疑義解釈

【厚労省_調剤報酬改定】選定療養「医療上の必要」で疑義解釈

【2024.07.13配信】厚生労働省は7月12日、「長期収載品の処方等又は調剤の取扱いに関する疑義解釈資料の送付について(その1)」を発出した。


【日本保険薬局協会】関連団体新トップとの連携に意欲/「新たな連携できるか、心待ち」

【日本保険薬局協会】関連団体新トップとの連携に意欲/「新たな連携できるか、心待ち」

【2024.07.11配信】日本保険薬局協会は7月11日に定例会見を開いた。


【日本ヘルスケア協会】プラネタリーヘルスの団体が鳥取で大会を開催へ

【日本ヘルスケア協会】プラネタリーヘルスの団体が鳥取で大会を開催へ

【2024.07.09配信】日本ヘルスケア協会は2023年7月に、プラネタリーヘルスの普及啓発を行う団体であるプラネタリーヘルス・イニシアティブ(PHI)を会内に設置していたが、今年8月に鳥取県で大会を開催する。プラネタリーヘルスは、地球規模で生命や有機的な活動を持続させる概念。


【厚労省_医薬品制度部会】ドラッグストア協会への意見書提出/COML山口氏

【厚労省_医薬品制度部会】ドラッグストア協会への意見書提出/COML山口氏

【2024.07.05配信】厚生労働省が7月5日に開く「第4回厚生科学審議会医薬品医療機器制度部会」で、認定NPO法人ささえあい医療人権センターCOML理事長の山口育子氏は意見書を提出。日本チェーンドラッグストア協会に対しても意見した。


【福岡市薬剤師会】OTC薬乱用の危険性周知などでキャンペーン

【福岡市薬剤師会】OTC薬乱用の危険性周知などでキャンペーン

【2024.07.04配信】福岡市薬剤師会などは7月1日からOTC薬乱用の危険性の周知などを行うキャンペーンを展開している。期間は9月1日まで。特別協賛として著名人による啓発コメントをラジオ放送(エフエム福岡)するほか、啓発動画を街頭ソラリアビジョンで放映。啓発ラジオ番組の放送も行う。


ランキング


>>総合人気ランキング