広告代理店のアイハーツ、中小企業のコロナ倒産を防ぐプロジェクト開始

広告代理店のアイハーツ、中小企業のコロナ倒産を防ぐプロジェクト開始

【2020.04.30リリース配信】アイハーツ株式会社(東京都武蔵野市吉祥寺/代表取締役:野田 憲史)は、新型コロナウィルスで休業などを余儀なくされている中小企業向けの支援プロジェクト「プロジェクトi」を5月1日(金)より開始する。


【2020.04.30配信】
広告代理店のアイハーツ、中小企業のコロナ倒産を防ぐプロジェクト開始

アイハーツ株式会社(東京都武蔵野市吉祥寺/代表取締役:野田 憲史)は、新型コロナウィルスで休業などを余儀なくされている中小企業向けの支援プロジェクト「プロジェクトi」を5月1日(金)より開始する。

新型コロナにより全国的な緊急事態宣言が出る中で、飲食店などを中心とする中小企業は悲鳴を上げているのが現状。今後、多くの数の中小企業が「コロナ倒産」に陥る危機的な状況となっている。
国も対策を打っているが、「対策のペースが遅すぎる」、「助成金などの支給要件の変更に次ぐ変更」等、まさに、大混乱という状況である。
今回の「プロジェクトi」は、アイハーツ株式会社が得意とするインターネットを使ったリアルタイム情報の発信と、位置広告で培ったノウハウを活かし、中小企業の経営者に、真実の情報を提供することを目的として立ち上げた企画。

具体的には、助成金の申請手続きマニュアルなどのDVD1~3シリーズ(パッケージ版:各16,000円※税込・送料込、ダウンロード版:13,200円 ※税込)の緊急発売と、YouTubeチャンネルを活用したリアルタイム情報の発信の2つのサービスを提供する。
YouTubeでは、日本を守る有資格者会議として、弁護士、税理士、公認会計士、司法書士、社会保険労務士などの有資格者が、経営者の方への有益な情報を提供していく。
また、DVD購入者等には、販売以後の改正情報なども提供していく予定。

この記事のライター

最新の投稿


【ドラッグストア協会】調剤売上1兆4025億円(前年比9.5%増)、市場シェアは17.8%に/第24回(2023年度)ドラッグストア実態調査

【ドラッグストア協会】調剤売上1兆4025億円(前年比9.5%増)、市場シェアは17.8%に/第24回(2023年度)ドラッグストア実態調査

【2024.04.12配信】日本チェーンドラッグストア協会は4月12日に定例会見を開き、「第24回(2023年度)日本のドラッグストア実態調査」(速報)の結果を公表した。


【日本保険薬局協会】薬剤師会の“傘下”のような取り組み、「違和感」/休日・夜間対応リスト作成で三木田会長

【日本保険薬局協会】薬剤師会の“傘下”のような取り組み、「違和感」/休日・夜間対応リスト作成で三木田会長

【2024.04.11配信】日本保険薬局協会は4月11日に定例会見を開いた。


【日本保険薬局協会】薬機法改正、「議論過程に入りたい」

【日本保険薬局協会】薬機法改正、「議論過程に入りたい」

【2024.04.11配信】日本保険薬局協会は4月11日、定例会見を開いた。


【抗原検査キット】取り扱い薬局リストの厚労省での公表が終了/日本薬剤師会のHPへ移行

【抗原検査キット】取り扱い薬局リストの厚労省での公表が終了/日本薬剤師会のHPへ移行

【2024.04.10配信】日本薬剤師会は4月10日に定例会見を開いた。その中で抗原検査キットの取り扱い薬局リストについて、厚労省HPでの公表が終了することに伴い、当面の間、日本薬剤師会のHPに掲載すると報告した。


【新生堂薬局】全店でたばこの販売を停止/2024年9月末までに

【新生堂薬局】全店でたばこの販売を停止/2024年9月末までに

【2024.04.09配信】株式会社新生堂薬局(本社:福岡市南区/代表取締役社長 水田怜氏)は4月8日、2024年9月末までに全店鋪でたばこの販売を停止することを決定したと公表した。


ランキング


>>総合人気ランキング