【日本薬剤師会_臨時総会】役員選挙について一般質問

【日本薬剤師会_臨時総会】役員選挙について一般質問

【2024.03.10配信】日本薬剤師会は3月10日に第103回臨時総会を開いた。2日目となる同日は、一般質問があった。


 一般質問(香川県)からは「役員選挙」について質問があった。

 役員候補者に関して、同じ質問に対して候補者が回答するような公開討論会やYouTubeでの公開をしてほしいというもの。回答は今回の会長候補者選挙への立候補者に求めた。

 この質問に、まず安部好弘氏は、「SNSなどでは一般に広く拡散してしまうこともあるので検討の余地がある」とした上で、「候補者同士での議論について逃げも隠れもしない」とし、「どうお知らせするかについては検討する」と述べた。

 田尻泰典氏は、「今、安部さんが言ったことは十分理解するところだが、それについては選挙管理委員会や役員の同意を得た上で、時代的にもyouTubeでの公開はありだと思う」と述べた。「代議員制なので僕ら(候補者)を知ってほしいこともある」とした。「業界紙が候補者記者会見の全文をネットで掲示していたので、今までよりも舵は切れていると思うけれど、次回以降、会内できちっと整理をしてできれば実行に移せたらと思っている」と述べた。

 岩月進氏は「大賛成だ」と述べた。「代議員の方々は10万人の(日薬)会員の代理として出られていると思う。会員に伝えることは重要だ。YouTube配信もぜひやるべきだと思っている」と述べた。

 こうした答弁に関して山本信夫会長は、「この場は会としての答弁をする場」と釘をさした。役員の私見を述べる場ではないため、質問、回答それぞれについて問題があるとの見方を示した。
 一方、公開討論会については、「趣旨については承る」と述べた。

この記事のライター

最新の投稿


【厚労省_調剤報酬改定】夜間休日リスト、「手続き済み、公表待ち」でも届け出OK/疑義解釈資料(その6)

【厚労省_調剤報酬改定】夜間休日リスト、「手続き済み、公表待ち」でも届け出OK/疑義解釈資料(その6)

【2024.05.31配信】厚生労働省は5月30日、令和6年度調剤報酬改定の「疑義解釈資料の送付について(その6)」を発出した。


【OTC医薬品卸協議会】新名称を報告/協議会会長の松井秀正氏

【OTC医薬品卸協議会】新名称を報告/協議会会長の松井秀正氏

【2024.05.30配信】日本医薬品卸売業連合会は5月30日に通常総会を開いた。


【岩月・次期日薬会長】「県薬との連携は重要」/“非会員”飯島氏の新理事入りへの反対意見に

【岩月・次期日薬会長】「県薬との連携は重要」/“非会員”飯島氏の新理事入りへの反対意見に

【2024.05.30配信】日本薬剤師会は5月29日、都道府県会長協議会を開催した。この中で、長野県薬剤師会は県薬非会員である飯島裕也氏(上田薬剤師会)の次期理事入りに対して、一部報道があった通り、反対意見を表明。次期会長候補である岩月進氏に見解を求める場面があった。


【日本薬剤師会】令和7年度予算要望/薬価に依存しない財源確保

【日本薬剤師会】令和7年度予算要望/薬価に依存しない財源確保

【2024.05.29配信】日本薬剤師会は5月29日に都道府県会長協議会を開催。その中で令和7年度予算要望の内容を説明した。


【日薬公表】令和5年度医薬分業率は80.3%、前年比3.9ポイント増/速報値

【日薬公表】令和5年度医薬分業率は80.3%、前年比3.9ポイント増/速報値

【2024.05.29配信】日本薬剤師会は5月29日に都道府県会長協議会を開催した。


ランキング


>>総合人気ランキング