サポーター広告について

サポーター広告について

当サイトには①「サポーター広告」と、②「PR広告」の2種類があります。 ここでは①の「サポーター広告」について説明します。


「サポーター広告」とは

「ドラビズon-line」では、アクセス数や露出を最優先とした広告面の要請により、記事の内容が過激さを求めたりする傾向になることを避けるため、「良質な記事と業界振興を目指す」という当サイトの理念に共感し、サポーターとなってくださる「サポーター広告」を設けています。

この枠は当サイトとしても広告料金をいただくことが目的というよりも、末永いパートナーになっていただくことを目的にしていますので、1万円~の低コストからのご出稿が可能になっています。

【広告の種類】

サイトのページに貴社の広告を掲載させていただきます。
下記の0~11の位置になります。

【広告の料金】

以下の6種類からお選びください。
1万円・3万円・5万円・10万円・15万円・20万円
<月額です>

【お申込み方法】

お申込みは簡単!
1、①広告の料金(月額)と、②「ドラビズon-lineのサポーター広告申込」と記載、③ご請求書の送付先ご担当者名(およびメールアドレス)を記載ーーいただき、
下記メールアドレスにご送信いただくだけ!
【お送り先メール】info@dgs-on-line.net
2、その後、毎月当社からご請求書をお送りさせていただきますので、貴社の支払いサイトに応じてお振込みくださいませ(原則、請求書はメールでお送りさせていただきます。ご郵送を希望される場合はお申し付けください)。
3、広告素材は基本的に貴社のバナー広告とさせていただきます。
バナー広告素材(HTML)をご提供ください。貴社にご用意がない場合は当サイトで制作させていただくことも可能です。
4、サポーター企業をとりやめる場合
申込時と同様に、その旨、メールをいただけましたら、翌月からご請求はいたしません。
5、サポーター広告企業様には毎月1回、主要な配信記事概要等をメールでご報告させていただき、継続確認をさせていただくようにいたします。

この記事のライター

最新の投稿


【厚労省_調剤報酬改定】夜間休日リスト、「手続き済み、公表待ち」でも届け出OK/疑義解釈資料(その6)

【厚労省_調剤報酬改定】夜間休日リスト、「手続き済み、公表待ち」でも届け出OK/疑義解釈資料(その6)

【2024.05.31配信】厚生労働省は5月30日、令和6年度調剤報酬改定の「疑義解釈資料の送付について(その6)」を発出した。


【OTC医薬品卸協議会】新名称を報告/協議会会長の松井秀正氏

【OTC医薬品卸協議会】新名称を報告/協議会会長の松井秀正氏

【2024.05.30配信】日本医薬品卸売業連合会は5月30日に通常総会を開いた。


【岩月・次期日薬会長】「県薬との連携は重要」/“非会員”飯島氏の新理事入りへの反対意見に

【岩月・次期日薬会長】「県薬との連携は重要」/“非会員”飯島氏の新理事入りへの反対意見に

【2024.05.30配信】日本薬剤師会は5月29日、都道府県会長協議会を開催した。この中で、長野県薬剤師会は県薬非会員である飯島裕也氏(上田薬剤師会)の次期理事入りに対して、一部報道があった通り、反対意見を表明。次期会長候補である岩月進氏に見解を求める場面があった。


【日本薬剤師会】令和7年度予算要望/薬価に依存しない財源確保

【日本薬剤師会】令和7年度予算要望/薬価に依存しない財源確保

【2024.05.29配信】日本薬剤師会は5月29日に都道府県会長協議会を開催。その中で令和7年度予算要望の内容を説明した。


【日薬公表】令和5年度医薬分業率は80.3%、前年比3.9ポイント増/速報値

【日薬公表】令和5年度医薬分業率は80.3%、前年比3.9ポイント増/速報値

【2024.05.29配信】日本薬剤師会は5月29日に都道府県会長協議会を開催した。


ランキング


>>総合人気ランキング