【薬王堂HD】アプリで検査キットの購入・結果経過管理を提供/自社アプリと連携

【薬王堂HD】アプリで検査キットの購入・結果経過管理を提供/自社アプリと連携

【2021.09.08配信】薬王堂ホールディングスは血液チェックやオーラルチェックのほか、ピロリ菌やナイトライフなどに関連する検査サービスが可能なアプリのサービス提供を開始した。自社のアプリと、これらの検査サービスアプリを連携させる。将来的には顧客の状態に合ったアドバイスやサポートサービスの提供につなげたい考え。


 薬王堂ホールディングスは、健康チェックアプリ「KOMPASU」、健康チェックサービス「KOMPASU Easy」、検査サービス「KOMPASU Check」の提供を開始した。健康になるためのきっかけを作り、行動変容を促す仕組みを提供したい考え。

 同社子会社の薬王堂および Medica社は、2021年8月26日(木)から、①健康チェックアプリ KOMPASU アプリ、②健康チェックサービス KOMPASU Easy、③検査サービス KOMPASU Check の提供を始めた。これらのサービス提供を通して、顧客の健康になるためのきっかけを作り、その後の行動変容を促すことを目指す。

 KOMPASU アプリは、誰でも簡単に健康チェックの結果の管理ができるアプリ。KOMPASU Easy は薬王堂店舗における健康チェックサービスとなる。また、KOMPASUCheck は、セルスペクト株式会社・衛生検査所が提供する検査サービス商品。


 KOMPASU アプリは、KOMPASU Easy での測定結果をカメラで読み込むことで、測定経過を管理でき、KOMPASU Check での検査結果も迅速に受け取ることができる。また、その他の健康管理のための、健康チェック関連キット商品、及びサービスの購入が可能。継続的に利用することで、自身の健康増進のための取り組みの経過や、未来の健康目標を確認することができる。
 表示は視覚的でわかりやすく、健康チェックの経過や、チェックのタイミングを促す。健康チェックの履歴の確認や定期的にチェックを促したり、より身近に感じられるよう色の変化をつけたりと工夫されている。
 将来的には、顧客にフィットさせた健康増進のためのアドバイスやサポートサービスの提供を目指している。
・アプリ名称 : KOMPASU
・対応 OS : iOS、Android
・開始日 : 2021年8月26日 9:00
・利用料 : 無料
 関連サービスとして、薬王堂公式アプリと連携する。

 KOMPASU Easy は、薬王堂の店頭その場で、気軽に簡単に素早く健康チェックができる検体測定室サービス。顧客自身で検体採取するサービスとなる。現在は薬王堂全店で血液チェックとオーラルチェックを提供している。
 「薬王堂・血液チェック」は、血糖等の3項目を同時に検出可能な体外診断薬コンパスビューMD3を使って、指先血でわずか3分で測定する。検体は指先の血液で、検査項目は総コレステロール、中性脂肪、血糖。価格は1100 円(税込)。
 「薬王堂・オーラルチェック」は、口内環境の歯周病や虫歯リスクを測定可能で、唾液を使用し
わずか1分で結果がわかる。検体は唾液。検査項目はpH(酸性度)、Hb(ヘモグロビン量)。価格は275 円(税込)。


 KOMPASU Checkは、検体を自己採取するだけで衛生検査所による高品質な検査結果を受け取る事ができる検査サービス。薬王堂または EC サイトにてキットを購入し、自宅で検体採取を行い、郵送または薬王堂一部店舗に設置してある検体受付スポットに検体を受け付ける。預った検体は、厳重な検査基準 ・徹底した品質管理を行っている登録衛生検査所 (セルスペクト株式会社衛生検査所 ・盛岡市 第35号)で検査を実施。検査結果は、KOMPASU アプリ、Web アクセス、検査証の郵送により受け取ることができる。ECサイトでは本体価格に加え、送料として500円を含んだ価格としている。
 詳細および検体受付スポット設置店舗一覧は専用 EC サイトで確認できる。
https://cellspect-yakuodo.com/

 「KOMPASU Check ピロリ菌検査サービスパック」はピロリ菌に感染することで生じるピロリ抗体を検査。検体は尿。検査項目はピロリ抗体。価格は2750 円(税込)。
 「KOMPASU Check ナイトライフ C for men」は、尿中のクラミジアトラコマチス抗原を検査する。検体は尿。検査項目はクラミジアトラコマチス抗原。価格は3850 円(税込)。
 「KOMPASU Check ナイトライフ C for women」は、膣分泌液中のクラミジアトラコマチス抗原を検査する。検体は膣分泌液。検査項目はクラミジアトラコマチス抗原。価格は3850円(税込)。
 「KOMPASU Check バイオピリン検査サービスパック」は精神疾患の予兆リスクを、尿中バイオピリンの測定により評価する。検体は尿。検査項目はバイオピリン。価格は3850円(税込)。

この記事のライター

最新の投稿


【第1四半期決算】ツルハHD、売上+4.9%、営業利益-15.0%/前期のコロナ特需の反動減影響

【第1四半期決算】ツルハHD、売上+4.9%、営業利益-15.0%/前期のコロナ特需の反動減影響

【2021.09.21配信】ツルハホールディングスは9月21日、2022年5月期第1四半期の連結業績(2021年5月16日~2021年8月15日)を公表した。売上は前年同期比+4.9%、営業利益は同-15.0%だった。前期のコロナ特需の反動減の影響を受けた。


【後発医薬品調剤体制加算】日本薬剤師会「臨時的な対応に関して近日中に結果出る」/安定供給回復は「月単位ではなく年単位」

【後発医薬品調剤体制加算】日本薬剤師会「臨時的な対応に関して近日中に結果出る」/安定供給回復は「月単位ではなく年単位」

【2021.09.18配信】日本薬剤師会(日薬)は9月18日に都道府県会長会を開き、その中で後発医薬品の安定供給のメドに関する質問が出た。日薬の有澤賢二常務理事はこれに対し、「少なくとも月単位ではなく、年単位」との見通しを示した。一方、後発医薬品に関わる調剤報酬上の臨時的な対応に関して厚労省保険局医療課と調整していることを明かし、「近日中に何らかの結果が出ると聞いている」と話した。


【調剤報酬コロナ特例加算】山本会長「中医協の外でも政治に働きかけている」

【調剤報酬コロナ特例加算】山本会長「中医協の外でも政治に働きかけている」

【2021.09.18配信】日本薬剤師会(日薬)は9月18日に都道府県会長会を開き、その中で調剤報酬のコロナ特例加算(感染症対策実施加算4点)の期限延長に関して質問が出た。これに対し、山本信夫会長は「中医協の外でも政治に働きかけている」と活動状況を報告した。


【薬学生向けイベント】「これからの薬局・薬剤師」開催レポート<2万字記事>サンキュードラッグ平野社長とアイセイ薬局藤井社長が登場

【薬学生向けイベント】「これからの薬局・薬剤師」開催レポート<2万字記事>サンキュードラッグ平野社長とアイセイ薬局藤井社長が登場

【2021.09.18配信】ドラビズon-lineは9月1日、薬学生向けオンラインイベント「これからの薬局・薬剤師」を開催した。サンキュードラッグ社長の平野健二氏とアイセイ薬局社長の藤井江美氏に参加いただき、経営者の目線からの見解を紹介いただきつつ薬学生とディスカッションしていただいた。


【ドラッグストア協会】濫用のおそれのある医薬品の「レジアラーム」システム導入率77.4%/販売調査では店舗販売業の適切な対応が薬局を上回る

【ドラッグストア協会】濫用のおそれのある医薬品の「レジアラーム」システム導入率77.4%/販売調査では店舗販売業の適切な対応が薬局を上回る

【2021.09.17配信】日本チェーンドラッグストア協会は9月17日に定例会見を開いた。その中で、濫用のおそれのある医薬品を知らせる「レジアラーム」システムの導入率調査の結果を報告し、回答した会員企業のうち77.4%が導入済みであることを説明した。


ランキング


>>総合人気ランキング